2014年3月31日月曜日

年度末

きょうは年度末。
あしたから消費税上がりますね。
株や為替はどう動くんでしょうか?



ことしはカラダに大問題なければ、
レッカー拠点を増やしたいです。。。

2014年3月30日日曜日

黒い雪 PM2.5?

ここ1週間はずいぶん暖かく4月の陽気だそうで、
わずかに残った雪もドンドン小さくなり、
一番美しい新緑の季節はもうそこまで来ています。


昔は白くキレイだった雪景色ですが、
ここ数年は↓の写真のように黒ずんでいます。

たぶん中国大陸から流されてくる排ガスなどに含まれるPM2.5や、
その他の汚れた粒子が黒い雪の原因でしょう。

これから先、どうなるんでしょうか?


2014年3月23日日曜日

レッカー ミゾレ・・・春の雪

保険会社から提供されている代理店オンラインシステムですが、
windowsXPはセキュリテイーの問題で、
4月1日から使えなくなります。

事務所で使っている2台のPCはWinXPなので、
中古のWin7機と新品のWin8.1機に入れ替え中です。

中古はCore-i3、新しいのはCore-i7・メモリ16GB・SSD搭載機です。
SSDの立ち上がりとシャットダウンは別世界で、
電源を入れてから20秒以内にスパッとトップ画面になって
アプリを使えます。
シャットダウンなんて3秒以内の速さです。

10年も使ったDellのWinXP機からすると、
Corei7搭載機の処理速度も別世界ですネ。

さて毎年恒例の「彼岸荒れ」は「春分の日」に、
ことしもキッチリやって来ました。

↑除雪した雪のカタマリに乗り上げてしまいました。
空荷で後輪はその場でクルクル回るだけで、
マッタク前に進みません。

↓大型車とのすれ違いで道をゆずり、
うっかり脱輪・・・。


温暖化で豪雪も想い出になったなら、
雪国のレッカー業は成り立たない?でしょう。

2014年3月19日水曜日

堤防の雪も、ドンドン小さくなって・・・。

シトシトと降る雨は、
堤防に積もっていた雪をドンドン融かします。

ほぼ毎日、ここは朝の散歩コースでワン公たちと歩いていますが、
一日ごとに雪のカタマリは小さくなっています。


たくさん飛来している白鳥は、もうすぐ北へ帰るでしょう。



レッカーQQコールは、ほとんど入電しませんネ・・・。

2014年3月16日日曜日

レッカー お祭りの終わり。

きのうから冬の終わりを告げる雨が降っています。

田んぼや畑に積もっている雪は、
ドンドン融けて縮んでいます。

道路に積もるような雪は降ったとしても、
もう一度あるかどうか・・・。

レッカーQQコールは雪解けとともにパタッと止み、
豪雪地帯のレッカー屋さんは、
冬場の忙しかった「お祭り騒ぎ」も終わりです。

↓4㌧ダンプの故障です。
ブーメランアームはアクスル受けが大得意です。


自動車保険の継続のため、お客さまの自宅に伺いました。
よそ見してたら脱輪してギブアップ・・・。
レッカー屋なのに情けない・・・。


↓コンクリートブロックを積んだ壁に激突。
50km/hくらいでドッカーンだったそうです。
運転者さまはラッキーなことにケガもなし。


携帯がコワれてしまったのか?と思うほどヒマな時期が、
雪解けとともにやってきます。

2014年3月13日木曜日

レッカー また横転ですか?

去年の冬は、
新潟市へ3~4回、仙台市まで3回、
福島市や会津若松市も行きました。
横浜市までの長距離搬送もありました。

それに比べてことしの冬は、
中・長距離搬送はほとんど無かったです。
でも横転したクルマのQQコールは多く、
「また横転ですか?」

↓クラッチトラブルでけん引しました。
小型トラックのワイド・ロングタイプで、
パワーゲート付きです。
タイヤ受けでしたので、
フワフワした感触のまま引っ張りました。


↓こちらは12トンのフルトレです。
レッカー作業の初心者でもカンタンな、
燃料補給です。


当店のレベルでけん引なんて、トテモトテモ・・・。



2014年3月10日月曜日

レッカー 3月の雪はよく滑ります。



3月6日から続く真冬の寒さは、きょうで5日目です。
2月の後半から暖かい日は多くなり、
道路はすっかり乾いていました。

そんな時期にこの雪と寒さですから、
滑ってドッカンは当たり前です。

豪雪地帯のレッカー業界にとって恵みとなる真冬の寒波は、
きょうでおしまいの予報です。

マッタク他力本願の商売ですナ・・・。

2014年3月8日土曜日

レッカー 真冬のように降っています

真冬のような寒さと雪の日は、今日で3日目です。

乾いていた道路に慣れてしまい、
ついついスピードを出して雪道を走れば・・・。
農業用水路をまたいでいました。

BMWの指定鈑金工場さまから真夜中のコール。
信号機のある交差点での事故。
2台のクルマからオイルがダラダラ漏れ!
オイル処理剤をいっぺんで20㎏も使ったのは、初めてです。


JAFさんからのご紹介案件です。
新車のようなフランス製・小型車で、
左前後輪は深いコンクリート製の側溝にズボッとはまっています。

曲線が美しくちょっぴりグラマーで、
カッコいいクルマでした。


モサモサと雪の降る寒い日は、レッカー業にとっては良い日ですネ。


2014年3月1日土曜日

3年生を送る会 2014年2月

ことしもお別れのときが来ましたね。
東海大山形高 男子陸上部の3年生は、
それぞれの道を歩みます。

大学で陸上を続けるのは6名です。
そのなかで箱根駅伝の常連校へは2名が進学、
キビシイ練習と規律が待っているでしょう。
ぜひ、夢を実現できるような選手になってください。


スマホ世代の特徴なのかどうかわかりませんが、
5~6年前の「後輩から卒業する3年生へ贈る言葉」に比べて、
近年のソレは「アッサリして素気ない、エピソードもほとんど語らない」ようですね。
もしかするとそういう段取りだったのかもしれません。。。


また田宮監督は、
テーブル座席でのハナシに夢中になってにぎやかすぎるギャラリーさんへ、
「うるさ過ぎませんか?ここは一番聞いていただきたいハナシなので、
皆さん静かに聞いてください」と、マイクを通してひな壇から話されていました。


ところで3年間一生懸命に陸上に打ち込んだ卒業生は、
みんな晴れやかでとても良い笑顔です。

それぞれ悔いのない生き方ができるよう、ココロから願っています。