2019年5月30日木曜日

レッカー また暑くなってきました

5月らしく涼しかったのは昨日だけ。
30日のきょうはまた暑くなってきました。
温暖化というより熱帯化と言う言葉が合ってます。
高速本線上にてダブルバースト。
スペア交換一本のみで高速道からけん引し、
IC降りたところの広場で出張してくださった
タイヤショップにバトンタッチ。
本線上での故障けん引。 

Uターンしようとして脱輪。 
暑さと比例してトラック案件は増えています。
5月からこんな陽気なら、
真夏はとても無事で済みそうにありません。

2019年5月26日日曜日

レッカー 真夏だな

朝からスゴイ暑さです。
ずっと暑い日は続いているため
夏と勘違いするほどですが、
さすがにセミの鳴き声は聞こえません。
クラッチ滑り気味でのQQコールです。
クラッチ板の焼けた臭いが漂っていました。
クラッチペダルを踏んでもスカスカ。
フレーム弓なりになるほどの
ヘビー級チャンピオン?。
こう暑いと暑さのせいにしてサボリたくなります、
涼しいコメダ珈琲店に。


2019年5月24日金曜日

レッカー  ゲゲッ・・・短い

きょうは朝から半袖/半ズボンでワン公さまと散歩、
真夏日だったようです。
暑さと共に案件増えるのはタイヤトラブルで、
きょうも入電していました。
エアーホースの破裂で東北道から
けん引です。
車対車事故で縁石乗り越え。 
中型バスなので中型FⅢTリフト付きで出動。
ゲゲッ!短くてダメ・・・。
ブーメランリフトの大型でアクスル受けました。 
アホな選択も経験になりますが、
度量の大きなお客さまが時間的な余裕をくださり、
無事に済んで良かったです。


2019年5月21日火曜日

レッカー タイヤトラブル

このところの季節外れの暑さで、
トラックのタイヤバーストやパンクのレッカーQQコールは
急に増えています。
トラックのタイヤバーストは、
破裂/爆発のイメージでしょうか?
タイヤハウスやエアーホース、
ステップなども衝撃で曲がったり切れたりします。
きのうはRタイヤ内側とフロントタイヤばかりで、
Rタイヤ外側のチョイチョイ作業はありませんでした。 

高齢のご本人は自分の住所氏名も思い出せず・・・。
NEXCOパトロール隊の皆さんが段取りしてくださいました。 
バスアタッチメントの止めピン加工、
レッカー作業用品のアタッチメントホルダー制作、
バイク用のフロントタイヤホルダーの加工、
すべて期待をはるかに超える仕上がりでした。
加工や溶接の技術も素晴らしいですがそれだけでなく、
使う側にとって便利で使いやすいように考える
想像力と経験がスゴイです。
現役ながら、もはやレジェンドでしょうかね? 
やっていただけるかどうかは社長の気分次第ですが、
望は満ち足りて不平不満はない仕上がりになることは確実です。

2019年5月16日木曜日

レッカー ウロウロ

山菜採りの時期です。
通行止めになっている区間に入ろうとして
こうなったらしいのですが・・・。
レッカーQQコールを増やしていただき、
ありがとうございます。
ヒアリングした場所から、15㎞ぐらい離れた場所で。

お聞きしていたトラブル場所付近を1時間ウロウロしましたが
見つからず、
あきらめて宮城県白石市のみやぎ営業所から、
山形県米沢市の営業所に帰る途中の峠道で
まさかの発見。 
バスはバスでもマイクロバス。
デカいバスは勘弁ですが、このサイズならいつでも。 
約130㎞のけん引。
積載車に乗るサイズでしたが、
天井高低いトンネルが数ヶ所あるためレッカー車にて。 
縁石でバースト。
フロント助手席側は街灯に接触したようです。 
左前足は大きく曲がり、Fガラス割れ。 

2019年5月10日金曜日

レッカー 連休の話題

10連休中は現場作業に行くことが多く、
事務処理などは後回しになってしまいます。
近くにあるコメダ珈琲店はWiFi完備で、
長時間いても店員さんから何も言われないため居心地良く、
ほぼマイニチ通ってパソコンWEB送信しています。
長かった連休もようやく終わり頃の5月6日も、
午前9時ごろからそこで事務仕事。
となりの席では40代後半で4人組の女性群が
連休中は名古屋から金沢までグルっと巡ってきたとか、
連休中の行き先や出来事などの会話。
なのでこの10連休は多くの人々が
アチコチに出かけられたんだなァと感じました。
そのせいかレッカーQQコールも例年の
ゴールデンウイークより多かったので
たびたび通うプールにも行けずの日常でした。
東北道です。
交通量は多かったですね。
タイヤトラブルに事故や故障など。

一般道でも事故は多かったです。 
レジャーに来たのに・・・。 
早朝からなんで?の事故。
画像ではわかりにくいですが、
大型バイクでこの急坂を下ろうとすると
アクセルを開けなくてもドンドン加速してしまいます。
それでブレーキ多用しますが、
フロントブレーキを少しでも強く掛けてしまうと
フロントタイヤがロックしてしまい、
こうなる確率高い場所です。
小砂がウッスラと載っているアスファルト路面と、
細かい砂利の道が交互になっている
約1000m足らずの急坂ですけど。
大型バイク進入禁止の立て札など、
あったほうが良い場所 です。


来週からは通常の5月に戻ります。

2019年5月1日水曜日

レッカー 10連休

10連休のゴールデンウイークも
いよいよ後半です。
東北道はいつもより乗用車の台数はかなり多く、
サービスエリアは朝から満車。
事故や故障も比例して多く、
他県ナンバーのクルマが目立ちます。
4月30日は平成ラストの日、
5月1日は年号が変わりました。
トラック案件は締めくくりの日と、
新年号の始まりの日にまたがって入電しました。
4月30日の午後から。
東北道本線上での故障です。
年号をまたいでけん引となりました。
令和元年5月1日、トラック案件の初仕事。 

令和天皇、ご即位おめでとうございます。