2018年4月21日土曜日

レッカー 初夏のように

初夏のような暑さの日が多くなり、
故障や事故のレッカーQQコールは増えてきました。
故障し、宮城県南部から岩手県との県境まで。
宮城県南部から福島市まで、故障けん引。 
事故。 
宮城県~埼玉県の都市部まで。
事故で大破・・・。 
新緑がマブシイくらいキレイな時期です。

2018年4月16日月曜日

レッカー いつまで

米沢市では例年より10日ほど早く
サクラ満開となっています。
中学生だった45年前には
ゴールデンウィークに満開となっていたので、
その頃から比べると二週間以上ほど満開時期がズレています。
昨年の11月に開通した米沢~福島市への高速です。
この高速道は無料区間のため、
みやぎ営業所に行くときに必ず利用します。
高畠町から宮城県の七ヶ宿町に抜ける一般道より、
30分も早く着きます。
さてこの区間での事故は、
山形県内を走る高速道の30%を占めるそうです。
多いのか少ないのか?まだよくわかりませんが、
区間距離から推測するとかなり多いような気がします。
いつもの事故現場です。
今回も一時停止無視による車対車事故。
今月はここに二回目の出動となりました。 
山岳道にて気温が下がってスリップし、
ガードレールに突き刺さりアクスル飛び。
東北道にてバーストによるブレーキ不良。 

これから自動運転とかノーパンクタイヤ装着とか、
レッカー屋にとっては受難の時代に入りそうです。

2018年4月8日日曜日

こりごり 長距離けん引

福島県北部から津軽海峡を越え、
北海道の函館までけん引の依頼です。

大型レッカーでなく4t FⅢTで出発しました。
想像以上に遠い旅のうえ、
4tで大型を引っ張るのはかなり気を使います。
ブレーキはスカスカのように利き悪く、
エンジンパワーもまったく足りません。
担当したマナブくんとヒロトくんは、
ゲンナリして帰ってきました。

でも津軽海峡をフェリーで渡ったのは初めてなので、
よい経験を積んだようです。 
やはり大型トラックはそれなりのレッカー車でないと、
長距離はダメですかネ?




ポンこつ ジャイロ

きょうはマナブくんのブログです。

最近新しい遊び相手を手に入れました。
ポンコツのホンダジャイロです。

写真はフレームの状態なので分かりづらいですが、
ヤクルトのおばちゃんがよく乗ってるアレです。
今はまだ不動です。

これからどんどんバラし、
まずはエンジンをかけるところからスタートです。
その後は例のごとくミニカー登録につき、
改造とお色直しをします。
タイヤを広げてマフラー変えてシートを変え、
手をかける箇所は沢山あります。
最初は暇つぶし兼、足代わりの為に手に入れたのですが、
今年は他にやりたい事が山ほどあるので
なかなか作業が進みません。
今年中に完成出来るか?わからなくなってきました。