2017年4月30日日曜日

FCSロードサービス

ずいぶん暖かくなりました。
白石インター近くのみやぎ営業所では、
早くも半そでやハーフパンツ姿の人も見かけます。
山形県の米沢はサクラも散り始め、朝晩は花冷えです。
普通車一台分のあぜ道に入り込み、
あわててバックしましたが間に合わず・・・。
小型ワイドロングのレッカー車は進入できず、
近所のFCSロードサービスの情野さんに助っ人を頼み、
センチェリー製の412ブーム付きの小型レッカー車を
ギリギリまで近づけ、
ウインチラインがずれないように配車し、
何度も同じ作業をくり返してやっと出ました。
こちらもFCSロードサービスの情野さんに助けていただきました。
フロントをセンチェリー1140 で吊り上げてOKです。
古紙の原料満載のため1140では旋廻するパワーが足りず、
中型レッカー車で後ろからチョッと引きました。

東北道です。
まだ新しい4軸車だったんですがケガないだけでも。。。


大型トラックの案件は儲けもソコソコですが、
そのかわり人と時間はかかります。

2017年4月24日月曜日

コーヒー

きょうはマナブくんのブログです。

最近、レギュラーコーヒーにハマってます。

もともとコーヒーが好きでコンビニコーヒーは飲むのですが、
自宅では簡単なドリップのみでした。
たまたま先日コーヒー豆を頂く機会があったので、
モノは試しにとミルを借りてきて自分で挽いていれてみました。

これがまたすごく面白いです。

自分は決して味覚に自信があるわけではないのですが、
そんな自分にでもハッキリ分かるくらい淹れ方で味が変わります。
豆の種類と挽き方やお湯の注ぎ方、
すべてに味が変わるので飽きないです。

これは本格的に道具を揃えたくなりました。
Fromマナブ

さて先日の春の嵐により、
東北道ではトラックの横転や事故が数件あったようです。
強風にあおられてガードレールに・・・。
こちらは故障・・・。 
山形県の高畠町と宮城県の七ヶ宿町を結ぶR113号線にて。
高畠町から塩釜市付近まで。 

米沢市はまもなく満開のサクラに包まれます。



2017年4月14日金曜日

薬箱

きょうは星さんのブログです。
今では薬箱といえばプラスチック製のモノになりましたが、
私が子供のころには木製や紙製のモノでした。
写真の箱は防虫効果のある桐の木で作られ、
かなりしっかりした箱です。

富山県から来た行商のクスリ屋さんもクルマではなく、
専用の大きな柳ごおりを背負い、
各家庭を徒歩でまわっていたことを覚えています。

ひととおり薬の減り具合を点検したあと、
商品名が入った風船を取り出し、
バルーンアートのようにイロイロな形を作ってくれる薬売りの方もいて、
それがとても楽しみなことでした。
From 星

さて例年通り4月になると、
レッカーQQコールはピタッと鳴り止み、
ヒマな時期となります。
みやぎ営業所ではバイクの搬送も入るような陽気になりました。
サクラはまもなく満開となり、
新芽のやさしい緑と美しいピンクの競演で、
この時期はシミジミいいな~って思います。

 
4月13日の朝8時過ぎ、
宮城県と山形県の県境にある七ヶ宿にて。
なんと雪!・・・。
 
宮城県の白石インター近くにあるみやぎ営業所にて、
社員募集しています。
独立志望の方はとくに歓迎です。
社宅・社会保険あり。
総支給200000~350000円
担当は070-2016-3800 ウチヤマまで。
アルバイトからでもOKです。
 




2017年4月10日月曜日

レッカー 暖かくなりました。

東北道の白石インターに近い当営業所辺りのサクラは、
ポツポツと咲き始めました。
山形県米沢市のソメイヨシノは、
例年通りならゴールデンウイーク前に満開となりますので、
みやぎ県より10日ぐらい後になります。

大型トラックなんかでよく見かける朱色のシャシー塗装は、
クロより錆びに対して有効なんでしょうか?
パッと明るくキレイに見えるため、
そんな感じがするんでしょうかね?

明日はわが身ですけど、
クレーンを伸ばして立てたまま「うっかり」です。
自分もアウトリガーを張らずに軽自動車を中型レッカーで吊り上げ、
「あわや横転!」に近い場面がありました・・・。
ラジコンでの作業は、
クレーン付き車の挙動を感じにくいため、
それ以後はかなり注意して使っています。 

夜中の東北道は怖いですょ。
突っ込まれそうになる想像をかき立てます。
なのでNEXCOの到着を待って、
車線規制していただいてからの作業です。


脇をすり抜けるクルマの風圧を感じるとき、
なんともイヤな気分になります。

後続車に「停車中」をよりハッキリと
認識していただけるように、
すみずみまで安全対策を行わないと。

2017年4月1日土曜日

レッカー 東北道

東北地方と北海道の物流を支える東北道は、
夜になるとトラックばかり目立ちます。

東北地区の高速での交通量は、
ブッチギリで一番多いでしょう。
本線上で右後ろタイヤのパンク、スペアあり。
当店のスタッフはNEXCOの到着を待たずに作業。
カーブで見通しも良くなく、
突っ込まれる可能性もあるところでの作業は、
悪い見本です。
命知らずと言えばチョッとだけカッコ良く響きますが、
NEXCOの安全対策なしで本線上でスペアタイヤ交換するのは、
せっかくの人生を台無しにしてしまう可能性高いです。


エアー関連の故障で、本線上にストップ・・・。
2車線の片側をふさいでいます。
NEXCOの安全誘導のおかげで、
危険をあまり感じることなく作業できました。 
パーキングエリアから本線に出たところで
ミッションの故障により、ストップ。
ガードレールの向こう側は、
アホな奴らが投げ捨てたゴミの山。
トイレに行ってウンコして、
自分のケツを拭かずにパンツを上げる人たちでしょう。


本線上の渋滞でノロノロ運転してたら、
トラックに追突されケガ人あり。

東北道の本線上で作業すればするほど、
危ないところだなァ~と感じます。