2018年8月8日水曜日

横転

つい最近ですが、
トラックの横転QQコールが2件ありました。
農道を入って行ったら、
ドンドン道幅は狭くなってこうなりました。
セミロングやワイドボディーのレッカー車では、
同じようになります。
こんなときは標準キャブ車にかないません。
普通車が進入できるなら、
同じくズンズン進めます。
4㌧ダンプで砂利を積んでいました。
荷台にはそこそこの砂利が残っています。
左前後の脱輪QQコールだったので
ちっちゃい小型レッカーで出動しましたが、
こんな状況では選択ミスでした。
4㌧の中型レッカーじゃないとキビシイでしょう。

神頼みのつもりで猪苗代町の名人にレスキューコールをしたところ、
いつものように2つ返事で「すぐ出ますから!」。 
大型レッカーは狭いクランクのところから入って来れないため、
名人は4㌧レッカーにて登場。。。
蒸し暑い真夏の夜に汗ビッショリながら、
このたびもサクサク作業で無事上がりました。


吠えていたので見たら、トグロ巻いていた。

朝晩はワン公たちと、
近くの河原に行ったり里山を歩いたりしています。
春から秋にかけて蒸し暑い日には、
日当たりの良い道路や背の低い草むらなどで、
ときおりヘビがニョロニョロしています。

2頭のゴールデンがワンワン吠えているので、
何か?と思いのぞいて見たら
トグロを巻いたヘビです。

吠えている声のトーンがいつもよりかん高く、
心もちおびえたように聞こえます。

いつも楽しませてもらっているワン公たちが、
元気で毎日過ごせるように。。。

社員募集しております。
朝8時30分から夕方17時30分までですが、
仕事忙しくないときは早上がりしています。
ヒマな時間は自家用車の洗車や部品の取り付け、
趣味のバイクや釣り竿の手入れなどできます。
休日も多いですが、夜中の緊急出動も多いです。
若いスタッフ多く、
明るく元気で楽しく仕事できるような
チームを目指しています。
給料面で不満タラタラにはさせませんから
ご安心くださいませ。





2018年8月4日土曜日

公共応急作業車

きょうは我妻滉斗(ひろと)くんのブログです。

山形県の米沢店で使っている積載車は、
キャンターの極東製フラトップ2016年式です。
みやぎ店では日野のデュトロのフルフラット2台で、
こちらは2台ともタダノのS-Rideです。
使った印象では、タダノ製のスライドキャリアは
頑丈で動きもスムーズな感じがします。

さてキャンター積載車には赤色回転灯が付いていなくて、
夜中の積込みや高速道路案件では危ない思いをしていました。
ようやく公共応急作業車登録も済み、
高速道路上では赤色回転灯を堂々と回せます。
取付けしたのは回転灯にサイレンアンプ、
スピーカーです。
名古屋電機製のLED回転灯で、
スピーカーは一体式ではありません。
自分は配線一式を担当し、
無事に取り付けることができました。
これから現場で回すのが楽しみです。
From滉斗

社員募集しております。
朝8時30分から夕方17時30分までですが、
仕事忙しくないときは早上がりしています。
ヒマな時間は自家用車の洗車や部品の取り付け、
趣味のバイクや釣り竿の手入れなどできます。
休日も多いですが、夜中の緊急出動も多いです。
若いスタッフ多く、
明るく元気で楽しく仕事できるような
チームを目指しています。
給料面で不満タラタラにはさせませんから
ご安心くださいませ。

2018年7月27日金曜日

レッカー 人もクルマも

マイニチ30℃を超える最高気温です。
ずうっと真夏が続いているような気がしてきました。
この暑さで人もクルマも調子悪くなってきました。
自家用車のエアコンはヒーターバルブの不具合で、
運転席側からはモワァ~っと温かい風が出てきて、
とてもクソ暑いことしの夏は乗りきれません。

暑さでヘロヘロになって、夏風邪気味になったスタッフや、
自分はなんでかわかりませんが腰の辺りが張っています。
クルマも路面温度上昇によるバーストが急に増え、
またラジエターからの水漏れやオーバーヒートのトラックも。
早朝の東北道にて故障。 
近い将来にはAIによる自動運転で、
事故は劇的に減るでしょうから、
暑さにめげず頑張ります、今のうち。。。

2018年7月26日木曜日

庭師

きょうは学くんのブログです。
いつかやろうとして、
ズルズルと先延ばししていたことがあります。
我が家には小さいながらも庭があるのですが、
ずうっとデコボコの土のままで
ほったらかしにしていました。
キレイな庭を造りたいとの願望は以前からありましたが、
業者任せではケッコウな金額になります。
なので自分で庭の土木工事を、
一からやることになりました。
ウッドデッキや花壇、庭木を植えたりといろいろやって、
一番の苦労は芝生です。
我が家の庭は水はけが悪く芝生には適さないらしく、
土壌改良の必要がありました。
どうせやるなら本格的にと、
専用の排水パイプを地中に何本も埋め込みました。
普通ならミニユンボの出番ですが、
ツルハシとスコップで掘っては埋めての繰り返しです。
かなりの重労働で筋肉痛にもなりましたが、
その結果として自画自賛ですが緑のじゅーたんになりました。
From学

2018年7月19日木曜日

レッカー 増㌧

きょうは修平くんのブログです。
暑いです!
ニュースではとんでもなく暑い日が、
更に続くそうです。
先日の大雨による被害に遭われた皆さまには、
謹んでお見舞い申し上げます。

さて連日の猛暑の中の作業で汗をかいたまま着替えず、
そのままエアコンをキンキンに効かせたレッカー車に
長時間乗っていたため風邪をひき、
さらに足指の一部が関節炎になってしまいました。
こんなことになって初めて、
着替えとエアコンの温度調整は大事だなと痛感しました。

7月になってからトラック案件続き、
先日は24時間のあいだに増㌧2台と4㌧一台の合計3台、
けん引しました。
フルサイズの大型や4㌧トラックの作業やけん引は慣れていますが、
増㌧トラックはブレーキ解除でややこしいタイプあるので、
少し抵抗あります。

YOUTEBEを見たり、
トラックに詳しいレッカー屋のブログを読んだりして
勉強していますが、
メーカーや車種年式で違いあるので
現場での作業が一番身に付きます。
お客さまの前で悩んだりあたふたしてしまうと
不信感を持たれてしまうので、
プロ意識高く持って堂々と作業できるように勉強していかなければ!と
思えた一日でした。


From修平

2018年7月18日水曜日

レッカー トレーラー横転

暑くてキビシイ真夏がやってきました。
ことしは湿気もあるため、暑さ倍増・・・。
そんな真夜中に「トレーラーが落車して横転しています。
これからご対応可能ですか?」
ラフタークレーンも深夜で手配できず、
その日の昼間の時間帯の作業で受けました。

下見のためAM2時過ぎに現場到着。
トレーラーヘッドの前軸はかろうじて道路に乗っていますが、
後軸と台車の部分は完全に道路から落ちています。
法面はコンクリート製の垂直面で高さ約1.5m、
道路から4.5mの高さに光ケーブルと電線があって、
ちょうど落ちている台車の重心付近の真上です。
ウインチで引きずり上げるのは不可能なので、
25㌧ラフターと20㌧クレーン付レッカー車での、
吊り上げ作業となりました。
おまけで当店の大型レッカーも
アンカーウインチ作業を少々…。
猪苗代の名人の監修作業で、
わずかの全止め時間で路上に横転を起こしながら引上げ。。。
白石警察署の方々から
「いや~、ずいぶん早いもんですね」。
とお褒めいただきましたが、
ほとんど星社長の監督通りにスタッフが動いただけなので、
ビミョーなうれしさでした。
まだ7月中旬なのに、
ことしの東北は真夏です。