2014年4月29日火曜日

縦断駅伝 3日目

きょうも最高気温は20℃、暑いくらいの陽気です。
山形県を縦断する駅伝ランナーにとっては、
キビシイ気温ですね。

南陽・東置賜チームは3連覇!
強すぎるのは応援するギャラリーさんにとって、「?」・・・。

もう少し中・高校生区間(女子含む)を増やし、
接戦となるような工夫をしないと飽きられますね。
初めから結果のわかっている勝負は面白くありません。
何らかの施策が、運営側に求められているような気がします。

仕事もしてハードな練習を積み重ねている南陽市役所陸上部は、
いまでは「実業団に並ぶ勢い」の実力ですから・・・。

ところで東海大山形高校OBでは、
帝京大駅伝部3年生・高橋雅人くんの走りを久しぶりに見ました。
直近の日体大記録会で
5000mの自己ベストを出した勢いそのままに駆け抜けました。
カラダと脚はシャープになり、その努力に感動です。

4年生になった東農大の竹内竜真くんは、
箱根駅伝を過去3回走っています。
きょうはややお疲れモードでしたが、
良い調整と刺激になったのでは?

また東京国際大駅伝部に入ったばかりの荒井くんは、
高校の時とは別人のような「区間新記録」を出したようです。
とても素晴らしい。。。

国学院大学一年生の渡辺貴くんは、
今回走った2区間とも高いレベルで安定していました。
3~4年生の上級生になったとき、
箱根駅伝ランナーになれそうな気配です。

東海大山形高校男子陸上部OBは、
大学に入って記録的に伸びていく確率高いです。。。

2014年4月24日木曜日

東海大山形高 男子陸上部のピカピカ一年生

ことしも14人の新一年生が、
東海大山形高校男子陸上部に入部しました。

総勢45人?の大所帯!
400m・800mの中距離部と5000Wの競歩部は、
長距離部よりずいぶん少ない人数ですから、
さまざまな競技会に正選手として参加できます。

大会に出るとモチベーションは上がり、
日頃の練習はより楽しくなります。
長距離部は部員が多いため、
どうしても一握りのチカラのある選手しか大会に出れませんが、
中距離部・競歩部はそんなことはありませんよ。。。

個人的な思いですが、
ぜひ多くの大会に参加できるような選択をしてください。



撮影してると見えてきますが、
ことしもバネの効いた走りをする新入生がいました。
練習しすぎてケガなどしないように・・・。

2014年4月18日金曜日

レッカー バイクの故障など

きょうは4月18日。
例年より一週間早く、サクラは咲き始めました。

ポカポカ陽気が続いています。
朝晩の空気は、ややひんやりしてますが
日中は長袖シャツに薄手のセーターで間に合います。

春の訪れとともに、
バイクのレッカー案件がポツリポツリと入ってきます。
↓2ストロークエンジンのNSR400。

↓スズキGSR400。

400㏄クラスまでの単車なら積み込みはスイスイできますが、
750㏄以上の大型バイクになると重量あって、
バランスを取るのに苦労します。

ハーレーなどの高級大型バイクは、必ず2人での作業になります。
バイクの搬送は気をゆるめると、思わぬ失敗を招きやすいです。

レッカー作業でのミスは、ココロとカラダに大きな影響を与えるので・・・。

2014年4月15日火曜日

丸太 薪運び


この一週間はポカポカの晴れ。
まだサクラは咲いていませんが、
この陽気では例年より1週間早い連休前に散ってしまいそうです。

きょうは薪運びをしました。
レッカー業での独立を夢見るマナブくんに手伝ってもらい、
クレーンで直径70cm~1mのカラマツの切り株を載せます。

高畠町上和田にある親切な青野製材さんに持ち込み、
丸太椅子とテーブル用に加工をお願いしました。

河川敷への不法投棄などを防ぐため伐採されたニセアカシヤが、
タダで提供されていたため、
ついでに積んできました。

クルマに積んだ薪を畑に降ろします。
お手伝いさんはおとなしくて吠えない癒し犬の、ゴールデンレトリバーです。
暖かくなって抜け毛だらけですが、
夜は居間で家族のように過ごしています。
きょうは薪をくわえて楽しんでいます。



薪ストーブは「じわ~っと」暖かさがカラダに伝わりサイコーですが、
薪を集めてからチェーンソーで40cmくらいの長さに切りそろえ、
それを油圧薪割り機でバキバキと割って、
小屋のなかに丁寧に積み込むのは「かなりの手間」です。

自分一人のみでヤレる作業じゃないですヨ。
なんたって一年間で焚く薪の量は、
軽トラックのアオリにコンパネを立て、
タイヤがパンクしそうになるまで積んでトータル12台分(6㌧)も・・・。

2014年4月6日日曜日

2014 飯豊ロードレース


去年と同じように、
寒く雪が舞うなかでの飯豊ロードレース・10kmです。

南陽市役所陸上部は、
青山学院大駅伝部を卒業したばかりのニューフェース、
遠藤くんが貫録勝ち!
数秒差の2位は、昨年一位だった静岡県出身の鈴木駿くんです。

以下3位→いわき市出身の古瀬くん・4位→宮城県出身の長柴くん・富夫・堀さん。

東海大山形高の桂太朗くんは、鍛えられた太ももを見せて良い走りでした。

一緒に応援した我が家の癒し。
「ひなこ」は遊びに夢中。。。