2018年2月24日土曜日

レッカー ことしは寒い日が多い

寒く長かった冬は、もう終わりです。
地面の温度が上がって来て、
道路に落ちた雪は、
次から次へと融けていきます。

忙しかったレッカー作業も、
ヒマを持て余す時期になってきました。
少しほっとした気持ちと、
お祭りが終わった後のように空っぽな思いが行ったり来たり。

16台が絡む事故です。
何年かに一度は起きる自動車専用道路です。
この日も作業中に何度か前後左右全く見えないほどに、
雪のカーテンが・・・。

ことしの冬は
子供のころ経験した40年以上前の冬、みたいな気がします。


0 件のコメント: