2009年7月21日火曜日

清流


吾妻山系の横川です。
下流から岩魚の居そうなポイントに
そっと近付きます。





















大きな岩が
多いのが
横川の
特徴です。

















大荒沢は
急峻な
山々を
縫うように
流れています。
岩肌を
流れ落ちる
水しぶき。





















冷たくて
おいしい
沢水です。















清流は
午後3時の
太陽の光で
キラキラ
輝きます。



2~3日続いた雨で
水量は豊富で
水温は低いです。

岩魚のアタリは
極端に少ない
一日でした。



















釣り名人のTさんは
冷たい渓流の中を
ズンズン歩いて
渡ります。





滝の水しぶきに
光が差し込み
滝つぼには
虹が輝きます。


















大荒沢は
大小の滝を
たくさん従えています。


















滝つぼで
おどけている
T名人。












































0 件のコメント: