2010年3月24日水曜日

転勤

きょうの夕方

6時30分から

人事異動で

転勤する

F保険会社の

O内さんと
Yさんの
送別会に
行きます。





O内さんは
実家のある
千葉県へ、
関西出身の
Yさんは
奈良県へ
それぞれ
赴任します。











O内さんとはナラやブナの木の原生林残る
飯豊町中津川の奥山でのキノコ採りや、
急峻な谷間だらけの米沢市入田沢地区の大荒沢では、
息を切らして冷たい清流を歩き、
源流の宝石のようなイワナを釣りに行きました。

穏やかで付き合いの良いOさんは米沢支店勤務の4年間、
春は山菜採り・夏はイワナ釣り・秋はキノコ採り・冬はワカサギ釣りと、
師匠であるTさんと毎週のように山に入り、
その指導のお陰ですっかりマスターしました。
また持病だった高血圧や高コレステロール体質は、
毎週の深山歩きと森林浴ですっかり治ってしまいた。
千葉市へ転勤しても山菜やキノコの時期には、
思い入れの深い米沢の地へ、戻ってくるそうです。

米沢支店に6年半勤務されたYさんは京都風関西弁でしゃべり、
人の話を良く聞く、おっとりとした人柄の方でした。
40歳半ばにして待望の第一子が米沢で生まれ、
米沢支店の業績も良かったため、もう少しここに居たかったようです。

赴任地の奈良市から、
電車で1時間30分の距離にお住まいのYさんのご両親は、
引っ越してくるYさん家族とお孫さんに会えるのを、
もはや待ちきれないと伺いました。

良い思い出残るお二人の、ご健康をお祈りしています。

0 件のコメント: