2008年9月23日火曜日

マイタケ ナラタケ




早朝6時30分から昼過ぎまで、

30数本のミズナラの大木を見て回ったが、

やや腐れ気味のナラタケと、

いかにも美味そうに見え、ヒラタケやシイタケと間違えやすく、

中毒が後を絶たない毒キノコのツキヨタケばかり見つかる。


もう帰ろうかと思っていたところ、ついにここ飯豊町中津川の奥山で、

木喰い虫によるナラ枯れのミズナラを見つけて、

がっかりしながら根元を見る。

木喰い虫が食い荒らした木屑は、無残にもミズナラの大木の根元を覆う。

その近くにマイタケが2カブ、鎮座している。

ようやく見つけたうれしさと、

ついにこの山々に上陸した、ナラ枯れの現実を受け入れられない気持ちと。


0 件のコメント: