2016年8月25日木曜日

センチェリー1150でしょうか?

ある地域の大型トラックディーラーさんへ行ったとき、
すごい迫力の大型レッカーがド~ンとそびえるように!

ピッカピカの新車です。
センチェーリー1150なら新車価格6000万以上だと
伺っていますが・・・。


これから登録するための新車点検でしょうか?
とにかくド迫力・ド派手です。


こちらも同じ敷地内にあった小型レッカー。
センチェリーの1150の勇姿が目に焼き付いていたので、
いかにもショボい・・・。
ボディーの造りも配線などの造作も、
コストダウン感・アリアリでした。
ピボットピンにグリスが塗っていませんでしたが、
擦れて割れたりしないんでしょうか?




城南ボデーさんのレッカー車はとても美しく、
細部まで作り手のプライドを感じさせる、
プロ意識がとても高いレベル。

いつかは城南製のレッカー車・・・ですね、買えませんけど。

0 件のコメント: