2018年9月14日金曜日

レッカー エアー供給

きょうは修平くんのブログです。
レッカー車でけん引される側の大型トラックの
エアー供給は奥が深くマダマダ勉強中ですが、
当店先輩の星さんにコック付きエアカプラーを
作っていただきました。
エアータンクのドレーンに入れるタイプで、
簡単な造りです。
 
エンジントラブルの大型トラックは、
エアーコンプレッサーも動かないのでエアーは溜まりません。
そのままけん引したらブレーキがロックしたり、
エアサスも上がらないので
リヤバンパーを道路にこすってしまったりと、
せっかくレッカーの仕事をいただいたのに、
その報酬よりはるかに高い修理代を支払ったり、
ユーザーさまからの大きなクレーム案件になってしまいます。
 
このエアーコック付きの供給ホースがあれば、
エアー漏れの少ないトラックなら、
一度エアータンクを満タンにするだけの空気を
送ってからコックを閉めれば、
延々とホースをつないだままにしなくてもOKです。
 
以前に1ヶ月~2ヶ月の泊り込み研修で
お世話になった茨城県の大手レッカー会社の
茨城警運さんにいただいた供給ホースと使い分けて、
サクサクとレッカー車と連結し、
現場からサッと牽引する
敏腕レッカースタッフになりたいです。
From修平
 
 
 
 
 





 

 



0 件のコメント: