2008年11月28日金曜日

コンタックス

銀塩フィルム用の、コンタックスの一眼レフボデーのSTとAX後期型、
それに交換レンズのテレテッサー300AE-G、
プラナー85/1.4MMJ、ディスタゴン25/2.8 、
ディスタゴン35/2.8をカメラ量販店に持ち込み、
買取り金額を提示していただいた。

驚きの下取り価格で自分のイメージよりはるかに安く、
イメージはダメージになった。

現在使用中のオリンパスE-510は、
軽くて機動性に優れたデジカメ一眼レフだが、
陸上競技をしている選手の走る姿を、
そのオートフォーカスはすばやく捕らえきれない。

「もの足りなくなったんだね」と、米沢市出身で大活躍されている
プロカメラマンの渡部さとる君にすぐに見透かされ、
お勧め機種を教えていただいた。http://www.satorw.com/
「キャノンのEOS50Dはオートフォーカスのスピードが速く正確で、良いよ」
プロフェッショナルな鶴の一声で、衝動買い的に購入を決める。

0 件のコメント: