2016年7月14日木曜日

レッカー車の整備

きょうはマナブくんのブログです。


当社のキャンター2㌧小型レッカーが間も無く車検を迎えるため、
出動の合間を見て少しづつ修理をしています。


すでに前後のブレーキパッドや
ホイールシリンダーは交換修理済みなので、
今日は長年の酷使に耐え切れずひび割れでボロボロになった、
シャックルブッシュを新品交換です。

普段外すことのが無いナットで、
ガチガチに締まってなかなか緩みません。

やっとの思いで外してブッシュを見てみると、
かなりすり減ってガバガバでした。

これで交換後の乗り心地が良くなるといいんですが?


Fromマナブ

さて、クラッチの踏みごたえが重すぎる当店のオンボロ大型レッカー車ですが、
先日乗ったらスカスカみたいに軽くなっていました。

ついにクラッチまでダメになったのか?と思い、
当店の修平くんは点検していましたが「結果異常なし」。


星さんは、「あ~、クラッチオイル替えたがら軽くなったんだべ」と一言。

「なんだ~そんなことなら言ってくれよ」とチト思いましたが、
クラッチオイル交換だけでこんなに軽くなるとはナイスでビックリでした。





0 件のコメント: