2009年11月1日日曜日

ナメコ


標高700以上にある
ブナやナラなどの落葉樹は、
色付いた葉を落として
冬ごもりの準備を
始めました。

林道から
日当たりの良い斜面を
見上げると、
下草は枯れて
見通し良く、
ナメコやムキタケの好む倒木や
立ち枯れ木は
見つけやすくなっています。





3日前に残してきた
粒々の赤ちゃんナメコは、
やや成長していました。
傘の開いた食べごろの
ナメコだけを選んで
ハサミで根元を切り離します。

小さいナメコは
そのまま立ち枯れ木に
置いてきました。
今日の夕方から
2日間は
雨の予想です。

恵みの雨で
ナメコの傘が
ガバッと大きく開くように
願っています。



0 件のコメント: