2012年7月16日月曜日

落輪

きょうは急に暑くなり、
最高気温は35℃もありました。
平成6年式の10万kmを超えた小型レッカー車は、
人間でいえば60歳過ぎのようにカラダは酷使され、
アチコチガタガタですが、
この時期キツイのはエアコンの冷えがイマイチです。
でもレッカー装置は別として、
古いクルマは少し具合の悪いところがあって
当たり前ですから、
手直ししながら楽しんでいます。

暑くなると、落輪・脱輪のレッカーQQコールが
多くなる?ようです。
ここはホントに狭い農道で、
トラブル現場に着くまで
冷や汗・・・・。
現場は伸縮するレッカーブームに備わった2本のウインチを、
クレーンのように使って2本吊り。

現場に立っているだけで汗まみれになる、暑い1日でした。


0 件のコメント: