2012年12月12日水曜日

レッカー 中型レッカー車で落輪

12月8日の夕方から、大雪となりました。
例年なら降ったり融けたりしながら、
冬本番となって行きますが、
ことしはイッキに真冬に突入したみたいになっています。
どのレッカー業者さんも、
QQコールが同じような時間に集中し、
断る件数のほうが多かったりしているようです。
12月9日の日曜日は、
一日中QQコールが入電しました。


田んぼに落ちたり、
路外に脱輪したり、
対向車線にはみ出したり
縁石を飛び越えたり。。。

すべてスリップによるQQコールでしたね。

きのうはまたも真夜中のQQコールを受け、
中型レッカー車で出動しました。
トラブル現場まで急いでいたところ、
近道をしようとして道を間違え、
細い農道のようなところで4㌧レッカー助手席側の前後輪を
路肩に落としてしまい、どうにもなりません。
車体は左側に大きく傾いてしまいました。

依頼元の保険会社さんに行けなくなった事情を話し、
心から謝りましたがレッカー業者としてまるで失格です。
それと、マヌケな自分にガッカリしてアタマまっしろ・・・。

しばらくボーッとしたあとで、
ナナメ後方にあった電柱にチェーンを巻いてウインチを掛け、
カタツムリのようにゆっくりウインチを巻き上げて、
路上に4つの車輪は戻って来ました。
ここまで落としてから約1時間・・・。
その間に警察さんから出動の依頼ありましたが、
行けるはずもありません。


きょうの朝は、
田んぼに落ちた軽カーのクレーン丸吊りです。
きのうの自分も、
一歩間違えたらこんな状況だったでしょう。
中型4㌧車の吊り上げ料金なんて、
想像しただけでふところ具合は悪くなります。

「スピードを抑えてわき見しないように、
神様から言われました・・・」。

0 件のコメント: