2012年12月6日木曜日

夏用から冬タイヤへ

いすゞ4㌧積載車の鉄ホイール付き夏用タイヤを、
冬用のスタッドレスタイヤに替えました。
 
鉄ホイールは重くてドンくさいような気がして、
アルミホイールにしてみました。
 
アルミ用のハブボルトは、
鉄ホイール用と比べて長いです。
 
重くてデカいハブを外すために、
専用工具を使います。
 
整備担当の星さんは、
慣れた手つきでサクサク作業を進めています。
取り外したハブに、
アルミ用の長いハブボルトをねじ込み、
元通りに組み上げてアルミホイールセットを装着。
 
鉄ホイールと比べた重さは、
思ったほど軽くありません。
 
ハブボルトとナットのセット、
いすゞ純正中古アルミセット、
専用工具などの購入代金はケッコウな金額で、
ただの自己満足にしてはバカみたいな投資でした。
 
 
と言うことで、もう一台の4㌧レッカー車は、
余った鉄ホイールに冬タイヤを組み入れて装着しました。
 
コストパフォーマンスを考えたら、これが正解です・・・。
 
 

0 件のコメント: