2012年12月21日金曜日

レッカー 小型トラック ゴロゴロ横転

きのうの真夜中は、
米沢市の南ハズレにある白布温泉付近での
脱輪QQコールを受けました。

モサモサ降るしきる雪のカーテンを
楽しむ余裕はありません。
ビビルほど雪が積もった山岳道路を、
後輪駆動のレッカー車でノコノコ登っていきました。

出動してから20数キロの地点で、
そのクルマは雪のカベに寄りかかるように
傾いています。

イケイケのスポーツカーはドリフトしながら
峠道を飛ばしていたところ、
イキオイ余って右前後輪を、
雪に隠れた深い側溝に落としたようです。

雪のカタマリをスコップで掘り進むと、
やっと目当てのロアアームが見えてきました。
そこにJ型のフックをかけてウインチブームを伸ばし、
ナナメ上方からウインチで引きます。


雪がクッションになって損傷はほとんどなく、
引き出した後は自走でルンルン帰られました。

きょうのアサのQQコールは、
小型トラックの横転です。
現場で確認したところ、
ゴロゴロ転がっって着地したようです。
ルーフはボコボコに凹み、
ガラスは枠からすべてハズレ。

横転はクレーンを使ってすぐに解消しましたが、
フロントタイヤは田んぼの泥に埋まって沈み、
ウインチで路肩近くまで引き出すのに手間取りました。 
田んぼのヘリまで引き寄せてから、
中型レッカー車と4t積載のクレーンで、
仲良く吊上げます。

高年式の小型トラックは、
どうにもならないほど損傷していました・・・。

0 件のコメント: