2013年7月19日金曜日

レッカー 水没なのに当人は「笑」

                  通勤途中だったのでしょうか?
          日産系ディーラーさんからAM9時30分ごろにQQコールです。

「田んぼに落ちてるようなんで頼みます」とのことで
中型レッカー車で出動。
普通車を担当し、クレーンで4点丸吊り。

軽自動車を担当されていた他の業者さまは、
積載車で到着していました。
その業者さまから「コッチも揚げてくれ」と依頼を受け、
同じく天秤棒使用で4点丸吊り。

効率の良いレッカー作業でウキウキしてたら、
昨日の記録的大雨による水没でQQコールです。

当店の自動車保険に加入されているお客様は、
水没してチョッとだけ水面から出ている軽トラのキャビンに乗って、
いつものスマイル・・・。

作業を担当した星さんもこのヒドイ状況に、
笑うしかなかったようです。

こちらはきのう氾濫した吉野川。
水浸しになった赤湯自動車学校の社員さんのクルマ?でしょうか?
川岸に流木のように流れ着いていました。

明日にでも作業依頼のコールは来るでしょうか?
予備の延長ワイヤーは30mくらい必要な現場です。


水没して車内は泥だらけの軽自動車です。
エンジンまで水に浸り、パーフェクトな全損。



「泥の海」と化した赤湯自動車学校の敷地内を走った、
当店のレッカー車も泥だらけ。

河川氾濫の自然災害は「モーレツ」でした。


この2枚は東日本大震災から約1ヵ月後の南相馬市(原町)です。

言葉では言い表せない風景でした。





0 件のコメント: