2018年3月10日土曜日

ドーリー 補助輪

きょうはマナブくんのブログです。
2月後半から気温はだいぶ上がり、
豪雪の米沢市も雪解けは進んできました。

晴れた日は工場内より、
外で太陽のヒカリに当たるほうが暖かいくらいです。
ことしは雪が多かったため、
少し忙しい冬になりました。
その反面、融雪剤(塩/ 塩化カルシウム)で
機材の痛みは目立ち、メンテナンスが必要です。
画像はドーリー(補助輪)のハブのオーバーホールです。
バラして水が混ざったドロドロのグリスを洗い流して、
新しいベアリンググリスを注入して組み立てます。
4輪すべて分解/整備して作業完了です。
でもどんなに注意しても袖口にグリス付着するのは、
なんででしょうか?
Fromマナブ

0 件のコメント: