2013年4月24日水曜日

レッカー 草津温泉まで

4月19日は群馬県の草津温泉まで、事故車を運びました。

山形県米沢市から福島県福島市に抜ける栗子峠では、
北風に乗った雪が舞っていました。

東北道から北関東自動車道を通って群馬県の前橋市付近を走っていたら、
ものすごい風と土ぼこり!
高速道のはるか先の向こう側は、薄茶色に煙っています。

これが群馬名物の「からっ風!」でしょうか?

しばらく走って関越道に入り、渋川伊香保ICで下りて一般道を約40km進み、
草津温泉に着く一歩手前にある修理工場さんへ無事到着です。

草津温泉近くのリッパな風呂に入って一息入れ、
帰りは関越道~北陸道。



新潟県の田んぼの上を通る関越道をエンエンと走り、
北陸道とのジャンクションのある長岡市に入りました。

長岡市まではホントに田んぼと山々の風景で、
こんなところに高速道路をいち早く作った田中角栄先生はスゴイですね。


次の日の朝、
ワン公たちと自宅近くの堤防を散歩してたら、
雪から顔を出している「つくしんぼう」。


往復800km弱のドライブでした。

0 件のコメント: