2014年5月20日火曜日

レッカー 新潟県境のトンネル出口にて

「2.3トンのトラックで、荷物は1トンぐらい積んでます。
スペアタイヤの交換作業はお願いできますか?」との
レッカーQQコールです。

現場は新潟県境のトンネル出口付近です。
交通量は少ないですが、
大型トラックはブンブン飛ばして作業車の脇をすり抜けて行きます。

トラブル車両は2トンの小型トラックだと思っていたのですが、
星さんとマナブくんの二人体制で現場に着いたら4トン車でした。
発煙筒を焚き、
レッカー車をトラブル車の後ろに配車して安全対策しましたが、
トンネル出口の作業はヒヤヒヤだったそうです。

タイヤはバーストしています。

↓こちらのQQコールは、
「小型トラック一台分の道幅の道路で横転している軽自動車を、
お願いできますか?」

ホイールベースの短い中型レッカー車でやっと通れる道幅です。
積載車は急カーブの多いこの道では、
曲がり切れないため現場まで行けません。

クレーンで起こして4輪を接地させてから天秤棒を使い、
4点吊りして中型レッカー車の荷台に乗せて搬送。

けん引なら
狭い林道のような急カーブを曲がり切れません。

ここ2年ぐらいでこの場所へ6回目の出動です。
ありがたや~。。。


0 件のコメント: