2010年7月26日月曜日

山形県中学総体

山形県中学総体は、
夏真っ盛りの7月24日25日の両日、
山形県でベニバナ国体が開催された1992年に合わせて
建設された総合運動公園(NDスタジアム)にて行われました。

母校の米沢4中陸上部は、約45年前の開校以来の好成績で、
男女総合準優勝です。
400m競争のY木君は49秒台の 山形県新記録で圧勝、
800mと1500mは2年生のN沼君が、
去年の一年生時全国チャンピオンの実力を軽く発揮し、
並み居る3年生を蹴散らして楽勝でした。

この大会にて陸上競技を終える多くの子供達は、
それぞれ胸に秘める思いもあったでしょう。
自己新記録で8位になった娘は、
3年間お世話になった米沢ジュニア陸上クラブの田島監督へ、
高校受験のため間もなくクラブを去る決心を
心置きなく伝えたようです。

連日30度以上の気温と、ジリジリ照り付ける真夏の太陽で、
陽が落ちて家に帰ればぐったりとなりました。

0 件のコメント: