2012年10月31日水曜日

レッカー デカ過ぎ

夜はだいぶ寒くなり、
最低気温が氷点下になる日は間もなくでしょうか?

20時過ぎに損害保険の代理店さまからの依頼。
左側の両輪が側溝にはまっています。
左前輪側を斜め上にウインチで持ち上げ、
もう一本のウインチは運転席側のフックを使って、
クルマと同じ高さから前方に引きます。

左ロアアーム曲がりのため、修理先へけん引しました。
 
22時ごろ、3大メガ損保ラインさんからの依頼です。
田んぼに落ちて、さらに電柱へドッカン!!
両席エアバックは開いています。
クレーンで4点丸吊りして道路に降ろし、
修理先までけん引です。
 
ムダとしか言いようのないくらいにデカい
BMW7シリーズ。
プッシュスタートのエンジンは直感的に操作しづらく、
サイドブレーキさえもプッシュボタンで作動します。
ATシフトレバーはプリウスに比べて操作ポイント多く、
オーナーさんとBMWディーラーのメカニックさん以外は、
かなり戸惑います。
 
トランスミッション滑りで搬送しました・・・。
トヨタ車と比べたら、
故障は何十倍もあるようなカンジ・・・。
 
でも乗り味はトヨタ車の何十倍もイイですョ・・・。
 
 
 
 

0 件のコメント: