2016年5月2日月曜日

2016 山形県縦断駅伝

ことしの縦断駅伝は
例年ならランナーを祝うように咲くサクラは散って葉桜となり、
なんとなく絵にならない沿道でしたが、
そんなことは目に入らないランナーたちは、
ヨレヨレになるまで自分を追い込んで走り切っていました。

南陽・東置賜チームは、
元旦の実業団駅伝出場をめざしているNDソフトウエアの
本物の実業団ランナーを重要区間に配置して、
どうやっても負けないメンバー構成となっており、
ブッチギリの5連覇となりました。

応援するギャラリー目線では、
ダントツの一位はツマラナイものですが、
そのせいか沿道の応援は例年よりやや少なめに感じます。




次年度以降は、
中学生や高校生の区間を増やしたり女性ランナー区間を設けたりして、
もうすこしエンターテイメント性を上げてもらいたいですネ。

国道や県道の交通整理をしていただいている多くの警察官の方々には
感謝しかないですが、
この駅伝が末永く続くように今までどうりの体制で、
ぜひよろしくお願いいたします。

0 件のコメント: