2016年5月16日月曜日

ブナの緑はまぶしい

先週の8日はゼンマイ採りのため
飯豊山系の深い沢へ。

釣り名人の先輩とワン公たちと
歩いて一時間チョッとの採り場へ。


カタクリの花が咲き誇るころは、
ゼンマイの採り頃と重なります。


ゼンマイはまだ柔らかく、もう一週間先だったらダメでしたね。


山ウドは出始めです。

ことしは残雪が今までで一番少ないため
山菜はいっせいに出てしまい、
採り頃はあっという間に終わってしまいます。


ブナの新芽の色は、
まぶしくて吸い込まれそうなミドリです。


鷲?鷹?



この時期にしか見ることのできない鮮やかな緑色は、
ため息でるほどキレイです。

0 件のコメント: