2012年3月12日月曜日

ゴールデンレトリバー 3月の雪

きょうは久しぶりの積雪で辺りは白く輝き、
キラキラとまぶしい朝をむかえました。

さすがに真冬のサラサラした雪ではなく、
湿気を多く含んだボタ雪のため、
両手で野球のボールみたいなカタチにするのは簡単です。
レッカーQQコールを期待していましたが、
曇り空からちょっとのぞいたあたたかな太陽のヒカリで、
道路の雪はまたたく間に融けてなくなります。

この画像から「さぞ寒いだろう」と想像できますが、
3月に入ってからの雪の日は、
真冬のシビレるような寒さにはほど遠く、
かえって春を感じさせます。

2頭のワン公は、
クッションの良いベッドのようにフカフカする雪の感触が大好き。


0 件のコメント: