2012年8月31日金曜日

心臓カテーテル治療 狭心症

九州男児のT会長さんは太っ腹で面倒見が良く、
入社された社員の方々のほとんどは自主退社しません。

カレコレ20数年来のお得意さまですが、
T会長はいつも元気良く朗らかで、
暗い話題でもT会長が話すと明るい話題だったのか?と
カン違いするほどです。
誰からも好かれて頼りになるT会長は73歳男性ですが、
ちょうど2年前に狭心症のた心臓のカテーテル治療を受け、
心臓に栄養を送る太い冠動脈には、
ステントhttp://www.shinshinkai.net/watashitachi/1_8.htmが入っています。

T会長の幼なじみの同級生は顔の一部分がガンになり、
脳や眼に近いため手術でなく粒子線治療を受けることになりました。
粒子線治療は健康保険や高額医療控除が適用ならないため、
約300万円の治療費は自己負担です。
そのうえ九州から東京の病院までの交通費も大きく、
マイカーを売ったりしてオカネを作ったようです。
お見舞のため行った東京の病院から帰って来たT会長は、
「心臓悪いんだけど、ボクも先進医療に入れるかな?」
               ↓
「会長は何年前に心臓のカテーテルしましたっけ?」
                ↓
            「2年経ったよ」  

今まで持病があって医療保険の加入を断られたり、
健康上の理由で保険加入をあきらめていた人にとって、
「本当に入れんのか?」と言葉に出すほどビックリの先進医療付き保険が発売されました。

以下の3項目のすべてに「いいえ」なら、即加入できます。
①最近3ヶ月以内に、お医者様より入院や手術をすすめられたことが ありますか? {いいえ}
②過去2年以内に病気やケガで入院したこと、または手術を受けたことがありますか?{いいえ}
③過去5年以内に、がん・肝硬変・慢性肝炎と医師に診断されたことがありますか? {いいえ}

こんなハードルの低い3つの告知ですべて{いいえ}なら、
糖尿病や高血圧などの既往症を持つ人や、
過去に命にかかわるような大病した人(ガンで手術後、5年以上再発してない人)も
ビックリの低料金で加入できます。

T会長さんは月々3672円で先進医療特約付きの、
医療保険に加入されました。
入院一日当たり2000円、手術は4万円、
狙いの先進医療は1回当たり300万円(通算1000万円まで)、
カラダに負担の少ないガンの粒子線治療も、
ラクラク受けることができますネ・・・。




0 件のコメント: